フォトアルバム

« 2015年11月 | メイン | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月28日 (月)

第8回 色紙画展「女優」

平成28年1月のハートギャラリーは津本芳久さんの色紙画展です。

今年のテーマは日本の女優。それも若き時代の美人女優です。

Tsumoto_9186 
今年の干支

Syougatu_9230

Saru_9230

美人女優

Sawaguchi_9241

Miyazawa_9244

Natori_9247

Manda_9252

Jyudi_9255

Yumi_9259

Yachigusa_9264_2

Yoshinaga_9266

Yoshinaga_9268

Yoshinagac_9273

2016年 岐阜ハートセンターカレンダー

2016年岐阜ハートセンターカレンダーが完成いたしました。

21名の方から121点の応募があり、その中から以下の6作品を採用させていただきました。

応募期限が10月末のため完成時期が遅く、カレンダーを希望される皆様にご迷惑をおかけしました。来年は応募期限を9月にしてもう少し早く完成できるようにいたします。

また、現在岐阜県内の写真に制限していましたが、もっと範囲を広げてほしいと多数の応募者の方からご要望がありましたので、岐阜県のみならず、岐阜県に隣接した県の写真も範囲に含めます。

2016年も2017年カレンダーの写真を応募していただけるようお願いいたします。

採用させていただいた写真の作者とテーマ

1・2月  小川 典洋 様   「雪の灯籠」

3・4月  小松 章二 様   「桜」

5・6月  可児 芳春 様   「アジサイロード」

7・8月  篠田 勲  様   「鏡池に浮かぶ夕映えの槍ヶ岳」

9.10月  井上 幹雄 様   「ひるがの獅子舞」

11・12月  富田 伸司 様   「錦秋」

Ape_31509014mh_1

Ape_31509014mh_2

Ape_31509014mh_3_2

Ape_31509014mh_4

Ape_31509014mh_5

Ape_31509014mh_6

Ape_31509014mh_7

Ape_31509014mh_8

2015年12月14日 (月)

栄養教室 「運動と栄養~ロコモってなぁに?~」

今回の栄養教室は、「運動と栄養~ロコモってなぁに?~」というテーマでお話させて頂きました。
みなさんロコモという言葉は聞いたことがありますか?ロコモとは、運動器(筋肉や骨、関節、軟骨、椎間板など)の障害のために立つ・歩くといった機能の低下をきたした状態を ロコモティブシンドローム(略称:ロコモ、和名:運動器症候群)といいます。進行すると介護が必要になるリスクが高くなり、日常生活に支障をきたします。
要介護と聞くと、シニア世代の話と思われることが多いです。しかし子供や成人から適切な食事や運動を心がけることで、将来のロコモを予防することにつながります。
片脚立ちで靴下がはけない方や階段をのぼるのに手すりが必要な方、2kg以上の荷物を持つのが困難な方などは注意が必要です。
 
食事療法としては、ご飯やパンなどの糖質、魚や肉、大豆・大豆製品などのたんぱく質、ナッツ類やえごま、オリーブオイルなどの脂質、野菜や海藻、きのこ類などのビタミンやミネラルの5大栄養素をしっかり摂ることが基本です。ロコモは運動器の障害で起こるため、骨や筋肉を作る栄養素を摂ることも重要になります。
骨を作る栄養素はカルシウムです。カルシウムは牛乳やヨーグルトなどの乳製品や魚介類、豆腐や納豆などの大豆製品、小松などの青菜、ひじきなどの海藻類に多く含まれています。
この中で、乳製品は、他の食品より吸収率が高いので、ヨーグルトか牛乳を1日約200ccは摂って頂くといいと思います。苦手な方は6Pチーズを1~2個食べて頂くことをお勧めします。プラスしてカルシウムの吸収率を高めるビタミンD(魚・きのこ類・卵など)、骨への形成を助けるビタミンK(緑黄色野菜・納豆など)、骨のカルシウム濃度を調節するマグネシウム(野菜全般・大豆・ごまなど)を一緒に摂って頂くといいでしょう。逆に骨を衰えさせるリンの多い食品(インスタント食品やスナック菓子など)
や大量のアルコール、塩分の多い食品には注意して下さい。
筋肉をつくる栄養素はたんぱく質です。人のカラダの約16%はたんぱく質でできています。たんぱく質は20種類のアミノ酸が組み合わさって作られます。
その中で筋肉を構成するアミノ酸はバリン・ロイシン・イソロイシンで、総称してBCAA(分岐鎖アミノ酸)と言います。BCAAは、魚介類や肉類、チーズや大豆、卵に多く含まれますので、運動とプラスして一緒に摂ることをおすすめします。摂るタイミングとしては運動後1-2時間以内に糖質と一緒に摂ることで筋肉増量・増強につながります。
運動時は脱水になりやすく、パフォーマンスを維持するためにこまめな水分補給を忘れずにして下さい。
 
今日の試食の一つは、「タイ風春雨サラダ♪」です。アジアや東南アジア中心に使用されている「ナンプラー」を使用して作りました。
ナンプラーは魚を塩と一緒に漬け込み、発酵させたもので、魚のアミノ酸と核酸を含んでいるため濃厚なうまみを有しています。レシピを添付します。是非自宅でも作ってみて下さい。
栄養教室の様子

Lec022

試食

016

Tai017

Pulu018

♡♡

タイ風 春雨サラダのレシピ

Recipe

2015年12月 8日 (火)

「押絵展」野々村壽美榮様

平成27年12月1日から12月28日まで岐阜ハートセンター、ハートギャラリーにおきまして

野々村壽美榮様の「押絵展」が開催されています。

展示作品は90点。

野々村様の経歴は

 

財団法人 人形美術協会正会員

岐阜県支部 

師範  野々村壽美榮 (緋苗寿) 

木目込人形 古今流 真多呂人形 教授 昭和51年 1月取得

押絵 師範 昭和63年 3月取得

 

主な出展

東京人形美術協会出展  第1回 入選 

東京二子玉川高島屋人形展 日本放送協会賞 受賞 

第14回国民文化祭生活文化フェスティバル出展 受賞 

平成19年作品展 スペースギャラリー澄 

平成20年 財団法人 人形美術協会 功労賞 

岐阜笠松歴史民俗資料館干支展出展 平成20年~平成25年 

平成22年 財団法人 人形美術協会 功労賞

平成23年 財団法人 人形美術協会 功労賞

平成24年作品展 ハートセンター 作品展

平成24年 財団法人 人形美術協会 功労賞

平成24年作品展 スペースギャラリー澄

平成25年 財団法人 人形美術協会 功労賞

平成25年作品展 スペースギャラリー澄

平成26年 財団法人 人形美術協会 功労賞

その他、多数、出展あり

ハートギャラリー

Garaly_8488

野々山壽美榮様(左)と山口県から展示応援に駆けつけられた野間典子様

Nonomura_8348

展示風景(クリスマスツリーと)

Christmas_8481

展示作品

Yaezakura_8436

Sakuhin_8355_2

Kakukaku_8398

Turusi_8384

Monkey_8376


 

 

 Hyoutan_8374

♡♡

Yamatoe_8359_4

Kimono_8361_4