2022年1月 4日 (火)

野村しげよ コラージュ展「光と風」

2022年1月の展示は野村しげよ様のコラージュ展です。

開院以来、毎年コラージュ展を開催して頂いています。

展示会場の野村様

Nomura_3587

野村様のコメント

Hikari_3588_0000

Kinga_3590_0000

ギャラリー全体

Zen_3650

展示いただいた個々の作品

多くの作品に動物を配置されたそうです

A_3591_0000_3

A_3592_0000_2

A_3594_0000_2

A_3593_0000_2

A_3595_0000_2

A_3596_0000_2

A_3597_0000_2

A_3598_0000_2

A_3600_0000_2

A_3599_0000_2

A_3603_0000_2

A_3602_0000_2

A_3605_0000_2

A_3604_0000_2

A_3607_0000_2

A_3606_0000_2

A_3611_0000_2

A_3610_0001_0000_2

A_3642_0000_2

A_3612_0000_2

A_3617_0000_2

A_3644_0000_2

A_3647_0000_2













2021年12月 8日 (水)

小松章二様 写真展

2021年12月は小松章二様の写真展です。

小松章二様の挨拶

Dsc_3510_0000

展示の様子

S_3553

作品の前の小松様

Komatsudsc_5639

展示作品

S_6582_0000_2

D80_6547_0000

 

S_6552_0000

S_6553_0000

S_6554_0000

S_6555_0000








S_6557_0000_2

S_6556_0000_2

S_6555_0000_2

S_6559_0000_2

S_6560_0000_2

S_6561_0000_2

S_6563_0000_2

S_6562_0000_2

S_6564_0000_2

S_6565_0000_2




 

 

 

 

 

 

2021年11月22日 (月)

2022年 ハートカレンダー

2022年のハートカレンダー、今年も多くの方々から写真をご応募いただきありがとうございました。

今年の採用作品は

1・2月 小松章二 様 神々しい朝(猪臥山)

3・4月 高羽 浩 様 竹鼻別院の藤(竹鼻別院)

5・6月 可児芳春 様 池の中を通る新幹線(十九女池)つづらいけ

7・8月 松原正明 様 夏山(乗鞍岳)

9・10月 後藤明子 様 晩秋の高ボッチ高原(高ボッチ高原)

11・12月 大藪金光 様 晩秋の徳山湖(徳山湖)

表紙

S2022_1_2

1・2月

神々しい朝(猪臥山)

標高1,520mの飛騨高山から最も近い猪臥山。山頂からは白山、御岳、乗鞍岳穂高連峰が見られ、秋には紅葉、雲海の向こうに広がる北アルプスからのご来光が見られる。

撮影場所:岐阜県高山市清見町       撮影者:小松章二 様

2022_2

3・4月

竹鼻別院の藤(竹鼻別院)

樹齢300年以上と言われる藤、4月の中頃から開花し、1本の木で見事な藤棚となっています。

撮影場所:岐阜県羽島市竹鼻町       撮影者:高羽 浩 様

S2022_3

5・6月

池の中を通る新幹線(十九女池 つづらいけ)

スイレン、コウホネが咲く、池ノ上を走る新幹線、池に映り込みがきれいでした。

S2022_4

7・8月

夏山(乗鞍岳)

夏の朝に、乗鞍魔王岳より望む穂高連峰を望む大パノラマです。

撮影場所:岐阜県高山市丹生川町       撮影者:松原正明 様

S2022_5

9・10月

晩秋の高ボッチ高原(高ボッチ高原)

空き深まる頃ススキ咲く高ボッチ高原から富士山を見る。

撮影場所:長野県塩尻市         撮影者:後藤明子 様

S2022_6

11・12月

晩秋の徳山湖(徳山湖)

哀愁を感じさせる秋の徳山湖の風景。

撮影場所:岐阜県揖斐郡揖斐川町         撮影者:大藪金光 様

S2022_7

2021年11月 5日 (金)

Blessed Artist Jo 君

2021年11月の展示は荻下 丈君の作品展です。

Jo君の紹介Jo_6366_0000

Jo君の紹介紙

Img_20211102_0001

Img_20211102_0005

展示作品の前のJo君とお母さん

Jo_04304

展示の様子

Display_6477

展示作品

Main_6376_0000

Bag

Bag_6377

Bag_6378

Bag_6379

Bag_6451_0000

壁紙

Wallpaper_6368_0000

Wallpaper_6380_0000

マスク

Mask_6386

Mask_6387

Mask_6448

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展示作品

T_6389_0000_2

T_6410_0000_2

T_6415_0000

T_6439_0000

T_6509_0000

T_6510_0000

T_6511_0000

T_6512_0000

T_6513_0000

 

 

 

 

 

 

T_0415_0000


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

Y_6390_0000

Y_6391_0000

Y_6392_0000

Y_6394_0000

Y_6396_0000

Y_6395_0000_2

Y_6398_0000

Y_6399_0000

Y_6400_0000

Y_6401_0000

Y_6403_0000

Y_6404_0000

Y_6405_0000

Y_6406_0000

Y_6407_0000

Y_6408_0000

Y_6409_0000

Y_6411_0000

Y_6412_0000

Y_6413_0000

Y_6414_0000

Y_6416_0000

Y_6417_0000

Y_6418_0000

Y_6422_0000

Y_6424_0000

Y_6428_0000

Y_6429_0000

Y_6430_0000

Y_6431_0000

Y_6432_0000

Y_6434_0000_2

Y_6435_0000

Y_6438_0000

Y_6440_0000

Y_6495_0000

Y_6496_0000

Y_6497_0000

Y_6499_0000

Y_6503_0000

Y_6507_0000

Y_6514_0000

 

 

 

 

 

 

 

協賛展示

わかばさんの作品

Heart_6383_0000

Wakaba_6384

2021年10月 6日 (水)

横山寿美子・大塚知子・山口秀子3人展


2021年10月のハートギャラリーの展示は

大塚知子様、横山寿美子様、山口秀子様の3人展です。

Sannind80_5791

ハートギャラリーの全体

Zentaid80_5867

横山寿美子様の作品

Yokoyamad80_5794_0000

D80_5795_0000

D80_5796_0000

D80_5798_0000

D80_5799_0000

D80_5800_0000_2

D80_5802_0000_3

 

 

D80_5803_0000

 

 

D80_5804_0000

D80_5805_0000

D80_5806_0000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

D80_5807_0000_2

D80_5880_0000_2

D80_5881_0000

D80_5816_0000

D80_5817_0000

D80_5818_0000

D80_5820_0000

Sarad80_5808_2

 

 

 

 

 

 

 

D80_5809_0000

D80_5810_0000_0000

D80_5811_0000

 

 

 

 

 

 

D80_5812_0000

D80_5813_0000_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♡ 

 

 大塚知子様の作品

D80_5821_0000

D80_5824_0000

 

 

 

 

  

 

D80_5825_0000

D80_5826_0000

D80_5827_0000

D80_5828_0000

D80_5831_0000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大塚知子様 土と遊ぶ

Toukid80_5833

Toukid80_5834_2

Fukuroud80_5835

Mend80_5839

Cowd80_5840

Mend80_5841

Shishimaid80_5842

Kamend80_5843

山口秀子様の作品

D80_5844_0000

D80_5845_0000

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

D80_5846_0000

D80_5847_0000_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

D80_5848_0000

D80_5849_0000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

D80_5851_0000




 

 

 

 

 

 

 

 

 

Akid80_5853

Hitod80_5854

Arigatoud80_5855

Sakurad80_5857

Mitikusad80_5859

Anatanid80_5860

Dokod80_5862

Ichigoud80_5863

Anatanod80_5865

Kyoud80_5866










 

 

 

 

 

  

 

2021年9月 2日 (木)

押し花サロン「アトリエアキ」作品展

2021年9月のハートギャラリーはアトリエアキの皆様による押し花作品展です。正木八四子主宰をはじめ17名の方々の作品を展示していただきました。

押し花作品を展示していただいた皆様

Ad80_5704

押し花サロンアトリエ・アキ

Ad80_5710_0001_2

 

 

 

  

 

 

 

  

 

 

正木八四子様の作品

Tea Time                              庭の花たち

D80_5711_0001

Adsc04288

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

もみじ

Ad80_5719_0001

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉山恵子様の作品

真夏の夜の夢                  秋を感じて            春を遊ぶ

Ad80_5718_0001

Ad80_5742_0001

Ad80_5754_0000

 

 

 

 

 

  

 

 

  

 

  

 

 

 早川弘美様の作品

台紙で楽しむⅠ                台紙で楽しむⅡ         アトリエSOU”創”     

Ad80_5722_0001

Ad80_5723_0001

Ad80_5729_0001


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

武藤由里子様の作品

FLOWERS                                 お気に入りの場所             花火

Ad80_5709_0001

Ad80_5725_0001

Ad80_5751_0001











 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

櫻井京子様の作品

悠美                           June Fairy                 パリジェンヌ

Ad80_5712_0001

Ad80_5724_0001

Ad80_5726_0001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三露優子様の作品

富良野を思い出して                         春のおとずれ                  小さな命

Ad80_5716_0001

Ad80_5735_0001

Ad80_5764_0001

 

 

 

  

 

 

 

 

 

  

 

 

前田千穂様の作品

さあ踊ろう♬                  麦わら帽子        かぶと

Ad80_5731_0001

Ad80_5749_0001

Ad80_5757_0001

 

 

  

 

 

 

 

  

  

川村眞由美様の作品

ひまわり                               素敵なじょうろ        パラソル

Ad80_5721_0001

Ad80_5740_0001

Ad80_5755_0001

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

玉置桂子様の作品

ハンギングバスケット                       曼珠沙華

Ad80_5713_0001

Ad80_5730_0001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梁川悦子様の作品

大きな幸せ                        紫色に癒されて

Ad80_5734_0001

Ad80_5736_0001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

     

長屋幸子様の作品

イギリスの家                                獅子舞だょ~ん

Ad80_5715_0001

Ad80_5760_0001

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西部悦子様の作品

小花の語らい              楽しい~

Ad80_5738_0001

Ad80_5750_0001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

藤田順子様の作品

愉快な仲間たち                  紫陽花のジョロ

Ad80_5732_0001

Ad80_5737_0001

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

藤井幸恵様の作品

庭の花を摘んで           いい夢見てね

Ad80_5739_0001_2

Ad80_5741_0001_2

 

 

 

 

 

 

 

清水則子さまの作品

チョコレートコスモスとその仲間たち

Ad80_5717_0001

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宮崎幸子様の作品

ゆらゆらゆらり

Ad80_5720_0001

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

長屋敬子さまの作品

沖縄の夢

Ad80_5746_0001

 

 

 

 

 

 

 

  

 

  

展示の様子

Ad80_5770

 

 

 

 

 

 

 

 

  

2021年8月26日 (木)

髙橋正明様の作品展が中日新聞で紹介されました

岐阜ハートセンター、ハートギャラリーで展示されています髙橋正明様の作品展が通夘日新聞で紹介されました。

Takahashi_chunichi

2021年8月18日 (水)

髙橋様の作品展が岐阜新聞で紹介されました。

2021年8月15日、岐阜新聞に、ハートホールで展示されている髙橋様の個展が紹介されました。

Takahashi

2021年8月 6日 (金)

髙橋正明展

2021年8月のハートギャラリーは髙橋正明様の油絵展です。

髙橋正明様のご挨拶

 このたびの高橋正明展は、岐阜ハートセンター様のご好意により開催できますことを心より感謝しま

す。

 前期20代~雪景色、中期40代~骨董、後期60代~獅子頭をテーマに大作を50数年毎年発表し

てまいりました。

 第13回展は、後期シリーズから9作品を展示することといたしました。テーマの獅子頭は赤の彩色

と目力が強いためか鑑賞意見が分かれたりしますが、好みの題材なので今後も続けたい想いでいます。

 無所属の今は、感性の赴くまま自由に創作を進めていますが、今後予定する画塾美遊会展、正明展で

発表を重ねていきます。

 ご意見、ご感想などお聞かせください。

                                  令和3年8月

展示作品

1.時代箪笥と獅子  F100縦 2016年

  縦構図の獅子頭のなかではおきにいりの作品です。グリーンの唐草と蔓梅もどき等が画面をよりこうか

  てきにした、手前の湯たんぽから短冊額まで縦の線が繋がり色紙額の旭日静波にと伊万里の皿が流れが

  完結にとの思いや下の伊万里の壺も頑張っています。

No1_dsc04228_0000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.床に獅子頭を飾る    F100横  2017年

   床の間に掛け軸や花を生けて香をたき抹茶を飲むのが好きです。そんなある冬の日に、床に獅子 

   頭が思い浮かび、冬景色の双幅の前に飾る構図で進めてみました。冬の柔らかい日差しが描けた

   のではないかと思います。

No2_dsc04223_0000_2

3.骨董    F100縦   2011年

  獅子頭4作目で力が入りすぎたため物が多くなり、まとまりに欠けたように思います。杉板絵や襖

  をなくすと獅子頭が良くなり、敷物も少し工夫が必要であったようです。もっと良い作品を描かな

  いと気が引き締まります。

No3_sc04220_0000

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

4.獅子は語る     F100縦  2019年

  公募展最後の出展作、柴田勝家の家紋の入った陣羽織の柄や印籠など細部に拘ったり、あえて関連

  性のない小道具を配し楽しんで描きました。獅子頭作品としてこれからは好きなように気の剥ぐま

  ま冒険しようと決めたものでした。

No4_dsc04217_0000

  

5.骨董   F100縦   2010年

  箪笥、箪笥、壺、壺、ランプ、壺と前々に物を並べ奥行きのある構図とした、グレーの中間色の壁

  前に黒の時代箪笥を置くことにより中間に置かれた獅子頭がより画面に重厚さを感じさせる仕上が

  りとなりました。

No5_dsc04214_0000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 6.骨董は語る    F100横   2018年

  横構図の作品で苦労しましたが、まあまあではないかと思います。綿と蔓梅もどきがあればランプ

  が無くても良かったのではないか、獅子とランプが平行でまだまだ欠点が見受けられます。

No6_dsc04210_0000

7.くつろぎ     F100 縦   2012年

  火鉢の前でお茶を一服、くつろぎの場を構成した作品です。障子戸の柔らかい光と鉄瓶からの湯、

  抹茶も飲めるように茶杓と水差し、座布団・青梅波敷物・蛸唐草壺のブルーは意識して描いたつも

  りです。

No7_dsc04206_0000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

8.骨董      F100横    2008年

  骨董屋の一隅に赤い獅子頭を配してみました。朱が強いので壺、ローソク、釜に朱を散らし和らげ

  ましたが、まだ強いので白の敷物を強くしたりして垢抜けた骨董屋になってしまいました。

No8_dsc04187_0000

9.骨董    F100縦    2009年

  左下の固まりから縦の蜀台により獅子頭の固まりまで目を移動させた、柿の額で流れを止める構図

  です。時代箪笥の右下を黒一色でスッキリさせたことにより安定した仕上がりの作品となったと思

  います。

No9_dsc04184_0000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

10.一人の夜に   2021年  F4横 

  若い女性が、想い耽る情景を描いてみました。

No10_dsc04234_0000_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11.獅子の魅力に遊ぶ     2021年  F15 横

  若くて勇猛な獅子を、赤色でなく好みの色彩で気の剥くまま自由に楽しく、

  想像を大きく膨らませながら筆を走らせてみました。 

No11_dsc04230_0000_2

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12.帰り道    2021年   F10横

  子供の頃の情景を描きました、山も道もすべて空想画です、

  澄んだ秋の夕方の空気が想いのほか気に入りました。

No12_dsc04237_0000



      

 

 

2021年7月26日 (月)

2022年 カレンダー用写真募集 締め切り9月30日

2022