フォトアルバム

« 栄養教室「腎臓病の食事療法」 | メイン | ハートをつなぐ会「アテローム血栓性脳梗塞のおける薬物治療のポイント」澤田元史先生  »

2019年7月29日 (月)

第40回運動教室「メタボリックシンドロームを予防しよう」

令和1年7月17日(水)に第40回運動教室「メタボリックシンドロームを予防しよう」が行われました。 

メタボリックシンドロームは、内臓脂肪型肥満に加え、高血圧・高血糖・脂質異常症のどれか2つ以上の疾患を併存している状態です。メタボリックシンドロームの診断基準と動脈硬化の危険因子は全く同じであります。つまり、メタボリックシンドロームに該当する患者様は、狭心症や心筋梗塞などの動脈硬化イベント発生のリスクが非常に高いと考えてもらえばよいです。 

このような事態に陥らないように運動療法と栄養療法は非常に重要な役割を担っております。本日、皆さんで実践して頂いた筋力訓練を行うことで、基礎代謝の向上や糖代謝の改善など動脈硬化因子に対する良いメリットばかりです。しかし、継続して行わなければまったく効果はありません。本日紹介させて頂いた運動は、在宅でテレビを観ながら簡単に行える運動になっておりますので、是非自宅で継続して行って頂けると幸いです。

これからの時期は暑くなるため、脱水に注意する必要があります。運動前後で水分補給は忘れずにお願いします!

参加して下さった皆様、誠にありがとうございました。これからも運動に興味を抱き健康増進に努めてください! 

次回の運動教室は、令和1年9月18日(水)15:00~16:00から実施します。テーマに関しては未定でありますので決まり次第ご連絡させていただきます。多数の方のご参加をお待ちしています。

運動教室の様子

Lecture1255

Physical_exercise1275