フォトアルバム

« 2011年7月 | メイン | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月25日 (木)

看護協会だより「看護ぎふ」に当院看護師、久野美香さん紹介

看護協会だより「看護ぎふ」:2011.8.1 Vol.69 に当院看護師、久野美香さんが紹介されました。

久野美香さんのコメント:

私は以前から循環器分野に興味が有り、看護学校卒業後、岐阜ハートセンターに就職しました。

心疾患や心電図に対しての理解は難しく患者様と接するのが不安でしたが、

プリセプターさんや先輩方が一緒に本を開いて解りやすく説明して下さり、

私を育てようとして下さる姿をみて頑張ろうと思いました。

先輩たちのような循環器のスペシャリストになりたいです。

Kangogifu Hisano

2011年8月20日 (土)

第3回ハートの日 in GIFU 開催 PART1

平成23年8月10日、県民ふれあい会館 サラマンカホールで「第3回ハートの日」が開催されました。

テーマは「ハートのケアとこころのケア」

健康イベント 栄養教室 14:00~17:00

当院管理栄養士佐藤が「糖尿病の食事療法」(糖質制限食の話)を行いました。

このイベントはサンプルの食事を用意致しました。

予約制でしたが、すぐに予約がいっぱいになってしまいました。

参加希望されたにもかかわらず参加できなかった方には申し訳ありませんでした。

Eiyou1 Eiyou4_2 Eiyou3

健康イベント 運動教室 14:00~17:00

榊原記念病院 理学療養師の堀 健太郎先生が指導して頂きました。

Undou2 Undou3 Undou1

ハートコンサート 尾崎みどりさん 17:00~17:45 

歌うコンシェルジェの尾崎みどりさんと仲間たちにより「歌はビタミン剤~うたのちから~」をテーマに、楽しいおしゃべりと歌を楽しんで頂きました。サラマンカホール一杯の皆さん、楽しむことができました。

Ozaki4 Ozaki1 Ozaki2

Ozaki_2 Ozaki_6 Ozaki_1

2011年8月 5日 (金)

栄養教室「高血圧症の食事療法」 平成23年8月4日

平成23年8月4日、岐阜ハートセンターハートホールにて栄養教室「高血圧症の食事療法」が開催されました。
今回は高血圧症の食事療法についてお話をさせていただきました。暑い中、40名程度の方々が参加してくださいました。多くの方は、高血圧と言えば減塩でしょ?と思われると思います。塩分を控えることで、血圧のコントロールがうまくいく方もみえます。しかし、そうでない方もみえます。食塩感受性、食塩非感受性といいます。食塩感受性の方は塩分を控えることで、血圧が下がります。日本人の約3~4割程度が食塩感受性と言われています。減塩といいますと1日6g/日未満にしましょうなんて言われますが、自分では、1日にどのくらいの塩分を摂っているかなかなかわからいものです。特に注意したいのは、インスタント食品や、魚の干物、塩蔵品、ベーコンやハム、ウインナーなどの加工食品、ちくわなどの練り製品です。これらの食品には多くの食塩が含まれています。なるべく控えるようにしましょう。
外食も塩分の摂りすぎになりがちです。できるだけ、自分で調理をして食事をするといいですね。また、塩分を体の外に排出するのを助けるはたらきがあるのが、カリウムです。カリウムは、野菜や果物、きのこ、海藻類などに多く含まれています。それらの食材も意識してしっかりと食べるようにしましょう。塩分の過剰摂取以外にも、肥満やストレス、運動不足なども高血圧の原因となります。肥満の方は主食(ごはん、パン、麺類)の量を少し減らして減量しましょう。
運動を行う際は、有酸素運動がおすすめです。ウォーキングや水中歩行などを行うようにしましょう。
Sato
試食
1.ズッキーニの肉巻き            2.クラムチャウダー           3.ひじきと大豆のサラダ
Sample1 Sample3 Sample2

野村俊子作 「籐細工展」 

平成23年8月4日から8月30日まで、岐阜ハートセンター臨時ギャラリーにて野村俊子さんの「籐細工展」を開催しています。

石川忠郎さんのご推薦により、珍しい、籐で製作した人形を展示いたします。

又、野村さんが作成した豆雛のプレゼントもあります。数に限りがあります。

野村俊子さん(中央) 推薦者の石川忠郎様ご夫妻   展示「籐細工」      豆雛 

Nomuratoshiko Cane_work Mamehina

 

2011年8月 3日 (水)

風景画  山本富士雄作品展

平成23年8月1日より8月31日まで岐阜ハートセンターギャラリーにて風景画家、山本富士雄さんの作品展を開催します。

展示作は、ペンで描いた風景に水彩で彩色した水彩画です。

海外を含め風景画を描かれています。現在は、京都に在住、京都の風景を中心に意欲的な作品を制作されています。

絵を良くご覧ください。絵の中に人の顔が隠されているものもあります。

Manasashi_2 Yasakadori Yamamoto_0014_3

Genryoku Toufukuji Minamiza   

Daigoji Pontotyou Toukasaikan_2 Cup1 Cup2