フォトアルバム

« 第36回運動教室「岐阜ハートセンターが伝える減量に大切な運動」 | メイン | 栄養教室 「中性脂肪・コレステロールを下げる食事」 »

2018年10月11日 (木)

絵たよりと水彩画:横山寿美子様 & 陶芸:大塚知子様

2018年10月のハートギャラリーの展示は絵手紙作家横山寿美子様の絵たよりと水彩画、そして大塚知子様の絵と陶芸作品の展示です。今回の展示は2回目になります。

Garally_5961

前回は2016年9月「赤ちゃんになるの?お母さん」でした。

今回は、絵便り23点、水彩画9点展示して頂きました。

横山様が絵たよりを始められたきっかけを書かれた文章が添えてありました。

===============================

 化粧品の仕事を止め組織から解放された私は糸の切れた服状態でした。
自由にどこにでも飛んで行ける身の軽さ、私の回りが一変した戸惑い。今まで毎日出会 う人は組織の仲間でしたので急に一人ぼっち。寂しさと気楽さが私を混乱させます。


 そんな頃療養中だった義姉功子姉さんの体調がすぐれない日々が続いていました。 功子姉さんとは夫の姉で私に絵手紙を描く切掛けを作ってくれた人です。
姉はリュウマチで指が曲がって痛い手で描いた絵手紙をよく送ってくれていました。 私も真似して描いてみました。キウイを描いたつもりだがまるで馬糞のようです。 絵の横に「頂き物のキウイ」と書いて送りました。その時絵手紙は絵が下手でも説明 が書けるからいいなと思いました。
届いたらすぐ姉から電話がありました。
「寿美子さん上手!キウイは半分に切って黄緑色の果肉も描くといいよ」

チュウリップを描いて出すと 「寿美子さん上手丨茎には花の色を隠し味で入れるといいよ」

こんな風に面前で教えてもらったことはありませんが、いつも電話でまず褒めてか ら絵を描くコツを教えてくれました。姉との文通は何年も続いておりました。

===============================

S_5980_0000

S_5981_0000

S_5984_0001

S_5985_0000

S_5986_0000

S_5988_0000_3

S_5990_0000

S_5991_0000

S_5992_0000

S_5994_0000

S_5995_0000

S_5997_0000

S_5999_0000

S_6001_0000

S_6003_0000

S_6005_0000

S_6006_0000

Sc_6008_0000

S_6020_0000

S_6021_0000

S_6027_0000

S_6036_0000

S_6037_0000

S_6039_0000

S_6040_0000

S_6041_0000

S_6009_0000_4

S_6017_0000_3

S_6018_0000_3

S_6019_0000_3

S_6010_0001_3

S_6015_0000_3

S_6014_0000_3

 

 

 

 

大塚知子様も絵と陶芸品を展示して頂きました。水彩画3点動物の頭の陶芸品8点、人面の陶芸品3点を展示して頂きました。

その内、1点は伎楽面力士(ぎがくめんりきし)で紹介文には「正倉院に於いて貢納された青筋を立てた忿怒(ふんぬ)の相が表現されており悪漢崑崙(こんろん)を懲らしめる好漢力士の面と推定される。」

水彩画

S_5977_0000

S_5979_0000

S_5978_0000_4

陶芸作品

伎楽面力士

Sc_6049

Sc_6057

Sc_6058

動物

Sc_6044

Sc_6045

Sc_6046

Sc_6047

Sc_6048

Sc_6051

Sc_6052

Sc_6053

Sc_6059

Sc_6060

Sc_6061

Sc_6062

♡皿

Sc_6056