講演会・イベント情報 Feed

2017年11月21日 (火)

心不全 地域連携勉強会

2017年11月17日 岐阜ハートセンター ハートホールに於きまして心不全 地域連携勉強会が開催されました。

一般講演:岐阜ハートセンター 循環器内科部長 川村一太 先生

演題:「心不全患者に対する当院での取り組み」

講演する 川村一太先生

Dr_kawamura169

特別講演①:JA愛知厚生連 海南病院 第一循環器内科部長 山田崇史 先生

演題:「当院における心不全に対する心臓リハビリテーションの取り組み」

講演される 山田先生

Dryamada_ja174

特別講演②:名古屋大学大学院医学系研究科 リハビリテーション療法学 教授 山田 純生 先生

演題:「慢性心不全はどうして地域連携が必要か?」

講演される山田純生先生

Dryamada_6_13

2017年10月24日 (火)

糖尿病と動脈硬化セミナー ~早期発見・早期介入のの重要性を考える~

2017年10月18日(水)岐阜ハートセンター ハートホールに於きまして

「糖尿病と動脈硬化セミナー ~早期発見・早期介入のの重要性を考える~」が開催されました。

一般講演

演題「あしの外来では何を見ているのか?-あしから見える糖尿病合併症」

演者 岐阜ハートセンター 形成外科部長 菰田拓之 先生

Drkomoda107

特別講演

演題「日本人の糖尿病の病態と治療最前線」

演者 順天堂大学 糖尿病・内分泌内科 教授 綿田 裕孝 先生

Drwatadaa_5

2017年10月 5日 (木)

ハートをまもるPCIカンファレンス~抗血栓治療のトータルケア~

2017年10月4日(水)岐阜ハートセンターハートホールに於きまして

ハートをまもるPCIカンファレンス~抗血栓治療のトータルケア~ が開催されました。

特別講演1

安江病院院長 伊在井みどり先生を座長に

演題 「虚血性心疾患に対する血行再建治療と至適薬物療法 Up to Date」

演者 岐阜ハートセンター 循環器内科部長 川瀬世史明先生

Dr_kawase201710041927358

特別講演2

岐阜ハートセンター 院長 松尾仁司先生を座長に

演題 「今知っておくべき抗血栓療法の消化管出血マネージメント」

演者 学校法人 朝日大学

    朝日大学歯学部付属村上記念病院 消化器内科教授 八木 信明 先生

Dr_yagi_201710041927356

2017年9月12日 (火)

第9回 ハートの日 inGIFU

平成29年8月11日(金・祝日) じゅうろくプラザで”第9回 ハートの日 inGIFU”が開催されました。

今回のテーマは「運動がもたらすあなたの健康長寿」・・・予防の運動、回復の運動

2階のメイン会場

10:00~心臓ってなーに 岐阜ハートセンター 循環器内科 平田哲夫 先生

Hirata_1831

Shinzo_1834

10:30~チーム医療   岐阜ハートセンター 心臓血管外科医長 恒川智宏 先生

Team_1844

11:00~チーム医療最先端(TAVI)  岐阜ハートセンター循環器内科部長 大久保宗則 先生

Tavi_1887

14:00~私の健康長寿の秘訣 岐阜ハートセンター循環器内科部長 川村一太 先生

                     フリーアナウンサー 宇野悦加 さん

Tyojyu_2063_2

15:00~特別講演「心臓病 運動で予防、運動で治療」

      座長:岐阜大学大学院医学系研究科循環病態学教授 湊口信也 先生

      縁者:名古屋大学大学院医学系研究科 保険学教授 山田純正 先生

Dryamada03105

Dryamada_2133

Zatyo_2127_2

16:00~座談会「運動がもたらすあなたの健康長寿」

      司会:岐阜ハートセンター院長 松尾仁司 先生 フリーアナウンサー 宇野悦加 さん

      パネリスト:岐阜大学大学院医学系研究科 循環病態学教授 湊口信也 先生

             名古屋大学大学院医学系研究科 保険学教授 山田純生 先生

             遠藤内科院長 遠藤豊寛 先生

             岐阜ハートセンター 循環器内科部長 川村一太 先生

Zadankai_2161

5階 サテライト会場 「プロフェッショナルが伝える健康長寿の秘訣!」 

       運動教室 ①9:30~  ②11:00~   ③12:30~

Undo_1821

       栄養教室          ①11:00~   ②12:30~  ③14:00~

Eiyo02946_2

Bento1912_0000

       体験コーナー(見て 触れて 学べる) 13:00~

        子供体験コーナー

          調剤 検査体験

Kusuri_1950

Kensa_1961

          カテーテル・手術体験

Syujyutu_1940

Syujyutu03009

          AED リハビリテーション体験

Aed_2073

Riha_2076

2017年8月 1日 (火)

peripheral intervention workshop

2017年7月28日 岐阜ハートセンター ハートホールに於きまして「peripheral intervention workshop」が開催されました。

基調講演は岐阜ハートセンター形成外科 菰田拓之先生

テーマ:「CLIの包括的治療 ~形成外科の観点から~」

基調講演される菰田先生

Komoda8948

特別講演として 春日部中央総合病院 循環器内科 総括部長 安藤 弘先生

特別講演テーマ:「ここまで出来る!循環器内科のEVT最先端テクニック」

特別講演される 安藤 弘 先生

Ando8952

2017年7月20日 (木)

GHC心臓核医学セミナー 「D-SPECTが変えた新しい心臓イメージング」

2017年7月14日 岐阜ハートセンター ハートホールに於きまして GHC心臓核医学セミナーが開催されました。

指名講演:「シンチ開始一年を迎えて」

演者:岐阜ハートセンター循環器内科部長 川村 一太 先生

岐阜ハートセンターでシンチを導入して一年が経過しました。導入した装置D-SPECTはコンパクトで短時間撮影ができ、好感度、高解像度で従来の設備と比較し衝撃的に画像がシャープで鮮明に映り、見逃すこともない素晴らしい診断ができる。

講演される 川村 一太 先生

Dr_kawamura_184657

特別講演:「D-SPECTが変えた新しい心臓イメージング」

松本 直也 先生(日本大学医学部付属病院 循環器内科 教授)

松本先生は心臓核医学のみならず画像解析の分野のオピニオンリーダーでアメリカ心臓核医学学会の認証医を日本人で初めて取得された方です。

講演される松本 真也 先生

Dr_matsumoto_190702

2017年7月 5日 (水)

FFR Special Lecture by Nico H.J.Pijls,MD,PhD

2017年7月4日 岐阜ハートセンター 1F ハートホールに於きましてNico H.J.Pijls,MD,PhD

さんのFFR(Frectional Flow Reserve)の特別講演をしていただきました。

PijlsさんはFFRのコンセプトを考え出された世界的に有名なDrです。当院の松尾院長との旧友であり、特別講演をしていただくことになりました。会場からの質問のあり、FFRについて有意義な討論が出来ました。

Professor Pijlsさんを紹介する松尾院長

Intro_matsuo_1103 ♡

当院のFFRの状況を説明する岐阜ハートセンター循環器内科部長 川瀬世史明先生

Kawase_1116

Kawase_1120

講演される Pijls先生

Nico_1130

参加された方々と

Member_1156

ハートをつなぐ会「抗血栓療法における消化管障害の実態」他

2017年6月22日 岐阜ハートセンター ハートホールに於きまして「ハートをつなぐ会」が開催されました。

講演Ⅰ 「岐阜ハートセンターにおけるTAVIの現状とこれから」

     岐阜ハートセンター 循環器内科部長 大久保宗則先生

Okubo201706221932247

講演Ⅱ

「抗血栓療法における消化管障害の実態

~消化器内科の立場から見たベストマネジメント~」

岐阜市民病院 消化器内科部長 加藤則廣 先生

講演される加藤先生

Kato8855

2017年6月 7日 (水)

POPAI-APが開催されました

2017年6月5日、6日の2日間にわたって岐阜ハートセンターでPOPAI-AP(PCI Optimization by Physology And Imaging in Asia Pacific)が開催されインド、マレーシアから医師7名が参加されました。

POPAIは2015年に第1回を行い昨年の秋第2回を開催しました。

今までは、国内への発信のみでしたが、今後は海外に向けても行っていこうという企画の第1弾として今回はきわめて小規模ですが、院内レクチャーとミニライブを行いました。

第1日目のプログラムは座学中心で

13:30 松尾院長挨拶

13:45 FFRの基本  川瀬先生

14:45 IVUSの基本 太田先生

15:25 OCTの基本  大久保先生

17:15 PCI概念     神谷先生

第1日目の座学の様子

Lecture_0682_2

第2日目のプログラムは手技中心で

9:00 本日のケーススタディ

9:30 川瀬先生の手技

11:00 大森先生の手技

12:30 松尾院長の講義

13:30 太田先生の手技

15:00 神谷先生の手技

16:00 クロージングミーティング

 

第2日目 手技の様子。OCTの説明を受ける参加者

Popai_0746_2

2017年4月18日 (火)

マサチューセッツ総合病院 Ik-Kyung Jang.MD.PhD 講演

2017年4月17日(月)岐阜ハートセンター ハートホールに於きましてハーバード大学医学部マサチューセッツ総合病院。ここは基礎研究が進んでいて、過去11名のノーベル賞受賞者がいます。ここに所属されている、Reserch fellow のErika Yamamoto 様の OCTとCFDの講演がありました。

演題:「Can local endothelial shear stress predict evolution of coronary plaque phenotype in the future?

  -A serial optical coherence (OCT) and computational fluid dynamics (

CFD) study-」

演者: Erika Yamamoto MD.PhD

Research fellow, Massachusetts General Hospital

♡講演される Erika Yamamoto MD.PhD 

Erika_mdphd_8609

ハーバード大学の医学専門大学院であるハーバード・メディカル・スクールは1782年設立の私立教育機関で全米で3番目に古い医学校。

ここの内科学教授のIk-Kyung Jang.MD. PhD 様に急性冠動脈症候群発症の新知見を講演していただきました。

演題:「New Insights into Pathogenesis of Acute Coronary Syndromes」

演者:Ik-Kyung Jang. MD.PhD

Professor of Medicine. Harvard Medical School

♡講演されるIk-Kyung Jang. MD.PhD

Ikkyung_jang_md_phd_8624

♡講演後、2人を囲んで記念撮影

Members_8635