フォトアルバム

« 2019年6月 | メイン | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月29日 (月)

第40回運動教室「メタボリックシンドロームを予防しよう」

令和1年7月17日(水)に第40回運動教室「メタボリックシンドロームを予防しよう」が行われました。 

メタボリックシンドロームは、内臓脂肪型肥満に加え、高血圧・高血糖・脂質異常症のどれか2つ以上の疾患を併存している状態です。メタボリックシンドロームの診断基準と動脈硬化の危険因子は全く同じであります。つまり、メタボリックシンドロームに該当する患者様は、狭心症や心筋梗塞などの動脈硬化イベント発生のリスクが非常に高いと考えてもらえばよいです。 

このような事態に陥らないように運動療法と栄養療法は非常に重要な役割を担っております。本日、皆さんで実践して頂いた筋力訓練を行うことで、基礎代謝の向上や糖代謝の改善など動脈硬化因子に対する良いメリットばかりです。しかし、継続して行わなければまったく効果はありません。本日紹介させて頂いた運動は、在宅でテレビを観ながら簡単に行える運動になっておりますので、是非自宅で継続して行って頂けると幸いです。

これからの時期は暑くなるため、脱水に注意する必要があります。運動前後で水分補給は忘れずにお願いします!

参加して下さった皆様、誠にありがとうございました。これからも運動に興味を抱き健康増進に努めてください! 

次回の運動教室は、令和1年9月18日(水)15:00~16:00から実施します。テーマに関しては未定でありますので決まり次第ご連絡させていただきます。多数の方のご参加をお待ちしています。

運動教室の様子

Lecture1255

Physical_exercise1275

2019年7月11日 (木)

栄養教室「腎臓病の食事療法」

今回の栄養教室は「腎臓病の食事療法」というテーマでお話しをさせていただきました。
腎臓は、老廃物を外に出したり、体内の水分量やミネラルの量を調節したりと、とても重要なはたらきをしています。


腎臓病の定義としては
1.尿たんぱくや血液、腎臓病を疑う所見
2.糸球体ろ過量(GFR:腎臓の働きを表す単位)が60ml/分(正常100ml/分)
 
1または2のいずれか、あるいは両方が3か月以上持続する状態となっています。
 
病院で腎臓病を指摘されたときは、生活習慣の見直しが必要です。
1.薬物療法 → 薬は飲み忘れることなく飲みましょう。
2.食事療法 → 食生活を見直しましょう。
3.血圧コントロール → 薬、減塩、軽い運動が大切です。
4.生活上の注意 → 過労やストレスを避け無理のない生活をしましょう。禁煙、節酒も大切です。
 
食事療法で大切なのは以下の3点です。
1.たんぱく質の量と質に注意する。
  たんぱく質を摂り過ぎると腎臓に負担をかけます。特に、ごはんやパン、麺類などの植物性の食品に含まれるたんぱく質は、あまり質がよくないです。低たんぱくごはんや低タンパクのパンなどを利用することもおすすめです。
 
2.塩分を控える。
  塩分を摂り過ぎると、血圧が上がります。高血圧は腎臓にも心臓にも負担をかけます。むくみが出たりすることもあります。薄味を心がけ、塩分を多く含む梅干しや漬物などは控えるようにしましょう。

今回の栄養教室では、お試しで減塩しょうゆをお配りしました。市販でも減塩しょうゆや減塩みそなどは売られているので、そういった商品を利用すると良いでしょう。栄養成分表示なども見る習慣をつけ、塩分の多く含んでいるものは控えるようにしましょう。
 
3.エネルギーをしっかり摂る。
  エネルギーをしっかり摂らないと、体のたんぱくが壊され老廃物が増えます。バターやオリーブオイルなどを上手に利用し、タンパク質を減らした分、油でエネルギーをしっかりと摂るようにしましょう。
 
無理をしたり、睡眠が不足したりすると病気が進行してしまうことがあります。

ご自分の病気をしっかりと理解し、食事や運動、生活全体を見直すことが大切です

栄養教室の様子 

Lecture_9483


 
 
本日の試食♪
夏野菜の肉巻き
ズッキーニやパプリカなど夏野菜を使ったメニューです。野菜を肉で巻くことで、少ない肉の量でも満足感が得られます。バターを使うことで風味がよく、減塩しょうゆでもおいしく食べることができます。

Sample1_9466

Sample1recipe


 
春雨の中華風サラダ
春雨はたんぱく質を含まないでんぷん食品です。ごま油の香りで薄味でもおいしく食べられます。酢を入れることで、さっぱりとして食べやすくなります。こちらのメニューも減塩しょうゆを使って提供しましたが、試食をされた参加者からは「減塩しょうゆでもおいしかった」と満足していただきました。
 

Sample2_9465

Sample2recipe

本日のレシピr1710.pdfをダウンロード

2019年7月 8日 (月)

岐阜ハートセンター ハートギャラリー展示予定

岐阜ハートセンターのハートギャラリーの展示予定

2019_2020gallery

2020年カレンダー用写真募集

少し早いですが2020年カレンダー用写真を募集いたします。

期限は9月末日です。応募いただいた方には完成したカレンダーをお送りさせていただきます。

又、写真を採用させて頂いた方には簿謝をお送りさせていただきます。

2019 応募用紙(参考)

2020.pdfをダウンロード

2019年7月 1日 (月)

小松章二様写真展「第3回 季節の風に誘われて」

小松章二様の写真展が岐阜ハートセンター ハートギャラリで開催されています。

期間は7月1日から7月31日まで。

ホームページではなかなか再現できない繊細な写真です。是非、ギャラリにお越しいただき現物を楽しんでください。

小松様からのメッセージ

第3回 季節の風に誘われて

本日はお忙しい中「第3回季節の風に誘われて」の写真展にお越し頂きありがとうございました。

自然の中で身を委ねながら、四季折々の出会いに感動して心安らぐ自然風景を撮影しています。

これからも心に安らぎを覚え郷愁を感じる風景、自然が織りなす光と影、刻一刻と変わりゆく風景を大切に表現していきたいと思っています。

この写真展をご覧になって、自然に対する優しい気持ちを持って頂ければ幸いです。

本日はありがとうございました。

                             日本風景写真協会 岐阜第一支部 小松章二

作品の前の小松章二様

Komatsua_9352_2 

展示作品

 

As_9427_0000

Ar_9430_0000

Aq_9434_0000

Ap_9401_0000

Ao_9444_0000

An_9386_0000

Am_9383_0000

Al_9375_0000

Ak_9373_0000

Aj_9371_0000

Ai_9370_0000

Ah_9369_0000

Ag_9368_0000

Af_9367_0000

Ae_9366_0000

Ad_9364_0000

 

Ac_9363_0000

Ab_9362_0000a_2

Aa_9361_0000