« 2012年10月 | メイン | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月29日 (木)

クリスマスツリーが飾られました

今年もコリドールにクリスマスツリーを飾りました。

Chris

第1回運動教室開催「スロートレーニングを始めましょう」

平成241121日に岐阜ハートセンターのハートホールで第1回運動教室が開催されました。

テーマは「スロートレーニングを始めましょう」という内容でしたが、約30名の方が参加して下さいました。

運動というものは楽なものではないので続けられない方が多いと思いますが、とにかく継続することが大事です!!

次回も同じくスロートレーニングを行う予定です。次回開催予定は、2013123日(水)1500~1時間です。

新しいメニューを準備しますので是非ご参加ください。

スロトレ風景

Surotore_dsc_0015 Slotore_dsc_0020

平成25年の運動教室の予定(都合により変更の可能性もあります。)

月日

内容

H25.1.23(水)

スロートレーニングを続けましょう!

H25.3.27(水)

心臓に優しい運動療法

H25.5.22(水)

メタボリック症候群を予防しよう!!

H25.7.17(水)

狭心症、心筋梗塞の運動療法

H25.9.18(水)

心臓手術後の運動療法

H25.11.20(水)

スロートレーニングを始めましょう!

※開始時間はすべて15時~。内容は1時間を予定。

(スロートレーニングの基本)

1.    筋肉をゆるませない、関節を伸ばしきらない

2.    負荷を持ち上げる時に、息を吐く

3.    負荷をおろす時に、息を吸う

4.    大体4秒間かけて、1つの動作を行う。

2012年11月27日 (火)

岐阜ハートセンターのH25年カレンダーができました

皆さまからご応募頂いた写真から選ばせて頂き、平成25年版岐阜ハートセンターカレンダーが完成いたしました。

今年は、103点ものご応募を頂き、誠にありがとうございました。

入選作品は

1、2月:岐阜市 可児芳春様 「木曽川ハクチョウ」(羽島郡笠松町)

3、4月:瑞穂市 江崎 修様 「岐阜の誇れる桜の名所」(大垣市の住吉灯台)

5、6月:大垣市 中川涼子様 「山野草の花の森」(高山市県立自然公園 宇津江48滝内 野草花園内)

7、8月:岐阜市 小川典洋様 「黄金のジュウタン」(大垣市 平野)

9、10月:加茂郡 伊左治勝巳様 「豊穣の秋」(高山市飛騨の里)

11、12月:岐阜市 鈴木啓一様 「飛騨の里」(高山市)

又、最終ページには2012年のハートの日及びハートギャラリー1年間のの足跡を掲載致しました。

カレンダーの健康情報として栄養教室で人気のヘルシーレシピを掲載させて頂きました。

カレンダー内に、栄養教室及び運動教室の開催予定を入れさせて頂きました。

12月6日~皆様にお配りできます。

S_gifu_heart_calender_2013_p1_2 S_gifu_heart_calender_2013_p2_2

S_gifu_heart_calender_2013_p3_2 S_gifu_heart_calender_2013_p4_2

S_gifu_heart_calender_2013_p5_2 S_gifu_heart_calender_2013_p6_3

S_gifu_heart_calender_2013_p7_2 S_gifu_heart_calender_2013_p8_3

gifu_heart_center_calender_2013.pdfをダウンロード

第4回 GHC心房細動勉強会

平成24年11月21日(水)岐阜ハートセンターハートホールに於きまして第4回GHC心房細動勉強会が開催されました。

症例発表は 岐阜ハートセンター循環器内科部長 土屋邦彦先生が「持続性心房細動に対するアブレーションで心機能が著明に改善した例」と題しまして講演されました。

特別講演は 国立病院機構京都医療センター 循環器科 医長・診療科長 あかの昌治先生に「新時代の心房細動管理」~新規抗凝固薬活用のポイント~と題しまして講演して頂きました。

岐阜ハートセンター 土屋邦彦先生                国立病院機構京都医療センター 赤尾昌治先生

Tsuchiya_dr_21 Dr_akao20120038

ハートと足を守る会

平成24年11月15日(木)岐阜ハートセンター ハートホールにて「ハートと足を守る会」と題しまして講演会が開催されました。

Opening Remarksは 朝日大学歯学部附属村上記念病院 病院長の大橋宏重先生

ミニレクチャは松波総合病院 心臓血管外科センター長 熊田佳孝先生が「足部創治療とdistal bypass」をテーマに講演して頂きました。

特別講演といたしまして、湘南鎌倉総合病院 腎免疫血管内科 主任部長 大竹剛靖先生が「PAD合併透析患者の問題点と治療戦略」をテーマに講演して頂きました。

朝日大学(附)村上記念病院 大橋宏重先生  松波総合病院 熊田佳孝先生     湘南鎌倉総合病院 大竹剛靖先生 

Ohashi20120001 Kumada_dr Otake_dr_dsc00039

2012年11月19日 (月)

平野夫妻の「夫婦作陶展」が中日新聞で紹介されました

平成24年11月17日(土)中日新聞に、岐阜ハートセンターギャラリーで展示されている平野政志さん美帆さんの「夫婦作陶展」が紹介されました。

201211

2012年11月13日 (火)

感染防止対策講習開催

平成24年11月8日(木)岐阜ハートセンター従業員・関係会社職員全員を対象に感染防止対策講習会がありました。

講習に先立ち、上野院長が感染防止の重要性を説明され、続いて松久看護師長より具体的に感染防止の手段の説明がありました。

中でも、手指消毒の重要性を説明され、全員、手に蛍光塗料を吹き付け、手洗いでどの程度落ちるか実験を行いました。

指の間などに蛍光塗料が残っている者もいて、手洗いについて再認識致しました。

Ueno1dsc_0061_2 Matsuhisadsc_0056_2 Handdsc_0066_3

2012年11月12日 (月)

栄養教室「脂質異常症の食事療法」

気温が急に下がり、紅葉がきれいな季節となりました。秋真っただ中、いかがお過ごしですか?芸術の秋、スポーツの秋、食欲の秋・・・。柿、りんご、みかんなどの果物、さつま芋や里芋などの芋類。おいしいものがたくさんの秋ですが、食べすぎにはくれぐれもご注意を!
 さて、今日は「脂質異常症の食事療法」というタイトルでお話をさせていただきました。血液検査をされたときに、HDLコレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪といった項目を確認してみてください。HDLコレステロール40mg/dl未満、LDLコレステロール140mg/dl以上、中性脂肪150mg/dl以上、どれかひとつでも当てはまっていると脂質異常症と診断されます。放っておきますと動脈硬化が進み、心筋梗塞や脳梗塞を起こす危険性が高くなります。自覚症状はありませんので、きちんと検査を行い、基準より少なかったり多かったりした場合は生活習慣を一度見直してみましょう。
 HDLコレステロールが基準値よりも低い方は、禁煙と運動です。たばこを吸われている方はHDLが低くなる傾向があります。禁煙しましょう。
 運動もHDLを上げるためにはとても有効と言われています。食後30分後に30分間程度、ウォーキングなどの有酸素運動を行いましょう。外を歩く場合は、防寒対策をしっかりと行い、準備運動も忘れずに行いましょう。大きなショッピングセンターを歩いたり、家の中で足踏みをするだけでも違います。日常生活の中で体を動かしましょう。
 LDLコレステロールが高い方は、油の摂り方に注意しましょう。お肉よりもお魚を意識して食べるようにすると良いでしょう。植物の油はオレイン酸を多く含むオリーブオイルがお勧めです。それと、抗酸化作用のある緑黄色野菜も積極的に摂るようにしましょう。食物繊維も一緒に摂れるので良いですね。
 中性脂肪が高い方は、甘いものや炭水化物を多く含むごはん、パン、麺類、芋類などを控えるようにしましょう。果物も中性脂肪が上がりやすいです。
 夕食後に果物を食べる習慣のある方はなるべく、午前中に食べるようにすると良いです。夕食の時間が遅くなってしまったり、間食に甘いものを食べてしまったときは、ごはんの量を極力減らすなどすると良いと思います。おかずに野菜や大豆製品などはしっかりと摂るようにしましょう。
 どんな病気にも言えることですが、やはり大切なことは、規則正しい生活、バランスの良い食事(腹8分目)、適度な運動、適度な飲酒、禁煙です。できることからで良いので、気をつけていきましょう。
♡栄養教室風景       ♡さわらの酒粕漬け焼   ♡豆乳味噌汁       ♡水菜とじゃこのサラダ
Lecture_0109_2 Sample_0091_2 Sample_0104 Sample_0099_2

2012年11月 5日 (月)

第7回岐阜ハートカンファランス

平成24年10月31日 岐阜ハートセンター1Fハートホールに於いて第7回ハートカンファランスが開催されました。

座長は岐阜ハートセンター上野勝己先生。。

ミニレクチャーとして、岐阜ハートセンター 循環器内科部長 松尾仁司先生

テーマ「STructured heart disease(心筋症、弁膜症)に対するカテーテル治療」

講演される松尾先生                      

L_dr_matsuo20120002_2

症例報告として、岐阜ハートセンター 循環器内科医長 川瀬世史明先生

テーマ「非典型的症状で来院された冠動脈疾患の症例」

講演される川瀬先生

L_dr_kawase0120004

特別講演として、藤田保健衛生大学 総合救急内科 教授 山中克郎先生のユーモアと熱気あふれる講演がありました。

テーマ「Snap Diagnosis(一発診断)の底力」

講演される山中教授

L_dr_yamanakadsc00010

続きを読む »

第5回ナースカンファレンス

20121030 岐阜ハートセンターハートホールにて第5回ナースカンファレンスが開催されました。
今回のテーマは『これだけは知っておきたい体液と輸液』と題しまして、当院の集中ケア認定看護師 桑原成郞がプレゼンテーションを行ないました。
13
施設102名の看護師・薬剤師、また学生さんなど多くの方々にご参加を頂き、大変有意義な講演会でした。

Kuwahara1 Kuwahara___2