« 2009年6月 | メイン | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月22日 (水)

心臓血管外科の実績(開院から5か月)

開院以来おかげさまで、岐阜全域(一部愛知)から、患者様を御紹介いただいております。

患者様背景として、以下のような特徴がございます。

  • 80歳台の動脈硬化性大動脈弁狭窄症手術
  • 低左心機能[EF25%前後]の弁膜症、狭心症手術
  • 高度腎機能障害、透析患者様の心臓大血管手術
  • ステロイド内服、インスリン治療中の患者様の心臓大血管手術
  • 急性大動脈解離、腹部大動脈瘤破裂

この様な患者様の治療にも、積極的に取り組み、安定した成績をおさめています。
術後、当院外来で、診させていただいた後、御紹介いただいた病院での外来御加療をお願いいたします。
当院にても、術後6か月、1年検診を予定しております。

実績(2009.2.5 - 2009.7.4:5ヵ月間)
開心術、人工心肺症例 44 例
その他 27 例
合計 71 例(準緊急・緊急 16例)

今年のハートの日の内容紹介(1)パイプオルガンの調べ

Photo_2 まず午後1時から、今村初子先生によるパイプオルガンの調べをお届けします。パイプオルガンの演奏は手と脚を巧みに使って演奏する楽器です。その素晴らしい演奏の様子をカメラで拡大してスクリーンに中継する予定です。ご期待下さい。

今村初子先生プロフィール 

北ドイツ国際オルガンアカデミー、ロマムティエ国際オルガンアカデミー、バッハ・オルガンアカデミー、スペイン政府の奨学金を得て、国立サラマンカ大学で研鑽を積んだ後、ボストン(ニューイングランド音楽院)に留学。1996年ゲラルデスキ賞、97年白川賞受賞。99年サラマンカ大聖堂でリサイタル。2000年ピストイア賞(最優秀賞)受賞。イタリア・ピストイアで行われたイタリア国際オルガンアカデミーに招待され、シエナでリサイタル。2003年ピストイア(イタリア)でリサイタル、ボストンでニューイヤーイブコンサート。2004年ボストンでリサイタル。2006年サラマンカ大聖堂で大聖堂オルガンコンサート(国際親善協会主催)。2008年ジェノバ(イタリア)でリサイタル。岐阜サラマンカホール、豊田市コンサートホールでの各種演奏会、第250回記念岐阜県美術館オルガン定期演奏会等、日本国内のソロ活動の他、小林研一郎指揮名古屋フィルハーモニー交響楽団との公演等オーケストラをはじめ、ヴァイオリン、トランペット、声楽、合唱団等とも多数共演している。2006年岐阜市芸術文化奨励賞、2008年白川特別賞受賞。現在、中部学院大学オルガニスト、同大学短期大学部講師、名古屋バッハ合奏団オルガニスト。

2009年7月17日 (金)

ハートの日って?

2009  わが国の三大死因のうちの二つを占める心臓病・脳卒中の予防・診断・治療へ向けての研究・情報交換・啓蒙活動に対する活動資金を得るために、経済界と医学会が協力して1970年に日本心臓財団(http://www.jhf.or.jp/)が設立されました。財団の事業として研究助成・国際交流・啓蒙活動などを行っております。

1985年にその設立15周年を記念して8月10日を健康ハートの日と定めました。国民に心臓病に関する正しい知識を身につけていただき予防意識の向上を目的とし、8月10日を中心として国民運動を展開しようと始めたものです。

今年は東京では8月9日、豊橋・名古屋・岐阜では8月10日に行われる予定です。

岐阜ハートセンターでも心臓病に対する正しい知識の普及と予防意識の向上という目的に賛同して、今回、岐阜県県民ふれあい会館で開催されるハートの日のお手伝いをさせていただくことになりました。講演だけでなく、常時3人の専門医による健康相談、6人の栄養士による食事・栄養相談などが計画されています。みなさん奮ってご参加下さい。

2009年7月 7日 (火)

栄養教室(第2回)開催 7月6日

Nutritious_diet_class_dsc_0675 7月6日(月)岐阜ハートセンターハートホールにて第2回、栄養教室が開催されました。

薮田、須賀地区の近隣の方々に参加していただき盛況でした。

今回のテーマは「栄養のい・ろ・は」

5大栄養素、タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラルの過不足の影響を説明。

試食は夏野菜たっぷりカレー。なす、オクラ、南瓜、パプリカ、玉ねぎ、豚ひき肉が入った健康的な食事。

管理栄養士佐藤歩実の説明終了後、実食。野菜の具がたくさん入ったカレー, 味はGOOD!

Nutritious_class_21_7_6_3

雑誌置きテーブル設置

Waiting_tabledsc_0534 今回、患者様にお待ちいただく時間を少しでも快適に過ごしていただきたく、岐阜三越にデザインして頂いた雑誌置きを新たに設置いたしました。

2009年7月 1日 (水)

白井喜三郎 日本画展 期間 7月初~8月末

Kisaburo_turu_photo_2

 

岐阜ハートセンターギャラリーでは白井喜三郎さんの日本画を展示しています。

白井さんは大正7年5月生まれで現在91歳。

現在も日に3時時間程度絵筆を握り、日本画を描きつづけられています。

Kisaburo_picture1_3