« PRESIDENT BOOK 頼れる病院ランキング2018 | メイン | 岐阜新聞に桐山さよ子様の押し花作品展が掲載されました »

2018年7月13日 (金)

栄養教室 「脱!メタボ」

今回の栄養教室は、「脱!メタボ」についてお話しました。まず身長と体重からBMIを算出して頂きました。BMIは肥満や痩せを知る国際的な指標です。18.5~25未満は標準。25以上は肥満と判定されます。みなさんはどうですか?肥満の医学雑誌に、BMI30以上の人では、死亡率のリスクが増えるデータも出でいますので、太り過ぎには注意して下さい。

 食事で大切なポイントは、お菓子やアルコールなどはほどほどに控える、揚げ物や脂の多い肉は控える、ご飯やもちなど糖質の多い食品は摂り過ぎない、早食い、夜遅い食事に気を付けるなどが挙げられます。食事だけでなく、運動も取り入れて頂くと、基礎代謝量が増え、痩せやすく、リバウンドしにくい体を作ってくれるますので、体を動かす習慣を付けましょう。

 ダイエットは、食事制限を行うので長続きせず、リバウンドを繰り返す人がたくさんみえます。一大決心をしてダイエットを取り組んでいる人は、「甘い物は絶対に食べない」などという目標をたてますが、このような無理な目標は、失敗する可能性が高くなります。完璧主義の発想はやめ、できる範囲での目標をたて、継続的に行えるダイエットを行っていきましょう。

♡栄養教室の様子

Lecture_5185

♡本日の試食です♪

1品目は「豚肉のしそ味噌炒め」です。豚肉は太りやすい食材と思われる方も多くみえると思いますが、エネルギー代謝を促すビタミンB1が多く含まれているため、部位(脂身の少ない位を選ぶ)や量を考えて食べて頂ければ、ダイエットの強い味方です。

Recipe1_2

Sample1_5170_2

 2品目は「たこのマリネ」です。たこは低カロリーで蛋白質が豊富に含まれています。また肝臓や目の健康維持に必要なタウリンや抗酸化作用が強いビタミンEが多く含まれています。是非作ってみて下さい。

Recipe2_4

Sample2_5175