フォトアルバム

« 2014年11月 | メイン | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月29日 (月)

第7回色紙画展~外国映画スター~津本芳久様

岐阜ハートセンターハートギャラリーに於きまして、平成27年の年頭を飾って津本芳久様の色紙画展を開催しています。

平成27年の干支「未」メリノー親子が仲良く寄り添う平和な姿、黒い顔が特徴の差フォークダウンが13匹群をなして団結し明敏で果断に富み、成功を得る姿を描く。

展示された外国の映画スターは16人、21作品。

多くのファンを沸かせた外国映画スーパースター男優、女優を色紙に合成樹脂絵具で描かれています。

津本芳久様と干支

Tsumoto_4367

Eto_4405

展示されている色紙がの一部

Steve_4417

Audrey_4419

2014年12月24日 (水)

岐阜ハートセンター 増床工事完成

平成26年12月15日岐阜ハートセンターの工事が完了し、平成27年1月1日から従来の60床から80床で稼働することになりました。

Gifuheartcenters_3699

Heli_4256s

続きを読む »

第4回 救急連携勉強会

平成26年12月10日 ハートホールにおきまして第4回 救急連携勉強会を開催致しました。

今回も多数の消防隊の方々の参加をいただき、情報の交換ができました。

挨拶をする松尾院長と全体説明をする救急委員会の委員長、三宅医長。

Matsuo_3800

Miyake_3817

救急で運ばれた患者の状況分析を報告する中島放射線技師と循環器の薬の説明をする石黒薬局長。

Nakasima1781

Ishiguro1789

続きを読む »

第2回ハートネットワークセミナー「心房細動の最新治療」慶応大学医学部循環器内科 准教授 髙月誠司先生

平成26年12月17日 岐阜ハートセンター ハートホールにおきまして第2回ハートネットワークセミナーが開催されました。

一般演題としまして、岐阜ハートセンター心臓血管外科 恒川智宏医長が「下肢静脈瘤に対する血管内焼灼療法を導入して」と題し講演を行いました。

続いて、慶應義塾大学医学部 循環器内科准教授の髙月誠司先生が「心房細動の最新治療~抗凝固療法とアブレーション~」と題し講演を行って頂きました。

講演される恒川医長

Tunekawa201412171926401_2

Tunekawa11833_2

講演される髙月准教授

Takatuki11843_2

Takatuki3_1847

 

 

 

続きを読む »

接遇マナー講座開催

平成26年12月2日、元JAL接遇講座インストラクター、メディカル接遇コンサルタント鵜飼昌子先生をお招きして、当院従業員を対象に接遇マナー講座を開催いたしました。

接遇の基本「相手の立場に立つ姿勢」のお話から、挨拶の仕方、身だしなみ等詳細に指導して頂きました。

Ukai1_3635

Ukai2_3636

続きを読む »

紅豆楽団による「クリスマスコンサート」

平成26年12月11日、13:00~紅豆楽団によるクリスマスコンサートが開催されました。

中国伝統の弦楽器、二胡 の演奏で、エーデルワイス、茉莉歌、草原情歌、君を乗せて、蘇州夜歌、きよしこの夜、アメージンググレイス、良宵、花は咲く、浜辺の歌、ふるさと、を演奏していただきました。二胡の演奏に合わせた”花は咲く”の歌は会場の方も一緒になって歌い、入院中の患者さま他、多くの参加された方が楽しまれました。

Zenin_3841

Ensou_3843

Uta_3881

Zenin_3909

続きを読む »

2014年12月22日 (月)

平成27年のカレンダーができました

皆さま方から応募して頂いた写真で、平成27年のカレンダーが完成いたしました。

ありがとうございました。また、最終頁には、平成26年にギャラリーに展示して頂いた方々の作品のダイジェストを掲載させていただきました。ありがとうございました。

採用させていただいた作品は、

1・2月  「木曽川のコハクチョウ」 鈴木 啓一様

3.4月  「花の駅」 矢崎 章郎様

5・6月  「渓流の彩り」 河合 豊様

7・8月  「片知渓谷」 可児 芳春様

9・10月  「絢爛」 関谷 伸一様

11・12月  「猪臥山」 小松 章二様

31512007__2

31512007__3_2

31512007__4

31512007__5

31512007__6

31512007__7

31512007__8

  

続きを読む »

GHC講演会「南海トラフ大震災への準備と行動指針」大垣市民病院 山口 均救命救急センター部長

平成26年11月19日 岐阜ハートセンターハートホールにおきまして大垣市民病院救急救命センター部長の山口 均先生による講演会が開催されました。

テーマは、・血液浄化のup-to date

            ・南海トラフ大地震への準備と行動指針

地震への対応として

部門間での指揮命令系統及び横の連携も大切である事及び3つの安全確保が大切である。

3つの安全とは

・自己の安全確保

・現場・環境の安全確保

・負傷者の安全確保

♡講演頂いた山口均先生

Dryamaguchi1768

Dryamaguchi1780

3safety1776

続きを読む »

2014年12月18日 (木)

栄養教室「体重コントロール」

本格的な冬が到来しました。12~1月はクリスマスや忘年会、お正月などで食べる、飲む機会が多くなります。

体重が増えやすい時期なので、食べ過ぎ飲み過ぎには注意しましょう。
 
 今日の栄養教室は、「体重コントロール」についてお話しました。まず身長と体重からBMIを
算出して頂きました。BMIは肥満や痩せを知る国際的な指標ですることが。
18.5~25未満は標準。25以上は肥満と判定されます。みなさんはどうですか?
肥満の医学雑誌に、BMI30以上の人では、死亡率のリスクが増えるデータも出でいますので、太り過ぎには注意して下さい。
 食事で大切なポイントは、お菓子やアルコールなどはほどほどに控える、揚げ物や脂の多い肉は控える、ご飯やもちなど糖質の多い食品は摂り過ぎない、早食い、夜遅い食事に気を付けるなどが挙げられます。食事だけでなく、運動も取り入れて頂くと、基礎代謝量が増え、痩せやすく、リバウンドしにくい体を作ってくれるますので、体を動かす習慣を付けましょう。
 ダイエットは、食事制限を行うので長続きせず、リバウンドを繰り返す人がたくさんみえます。一大決心をしてダイエットを取り組んでいる人は、「甘い物は絶対に食べない」などという目標をたてますが、このような無理な目標は、失敗する可能性が高くなります。完璧主義の発想はやめ、できる範囲での目標をたて、継続的に行えるダイエットを行っていきましょう。
 栄養教室

Lecture_3933

今日の試食♪

Buri_3920

Dango_3918

Houren_3921

Sample

続きを読む »

2014年12月 1日 (月)

ハートギャラリー「 本島典明 展(アクリル画)」

岐阜ハートセンター、ハートギャラリーにおいて、本島典明様のアクリル画が展示されています。

本島様は平成23年5月に友人に勧められて絵を描き始められ、大日本大震災のチャリティ企画の絵画展に参加されたのをはじめとして、第16回TYK絵画大賞・優秀絵画展に入選。16回、17回も連続入賞されています。青を基調としたいるか、シャチの躍動感あふれた作品が展示されています。

「絵を描く生活を始めて自分の頭の中にある物を表現できる楽しみを知りました。絵の専門知識などなく、自分の描きたい物を描いた作品ばかりですが、絵を見てくれた人たちに少しでも興味を持ってもらえたら嬉しいです。」

本島さんとギャラリーの展示

Motosima_3423

Hall_3588

♡♡♡

展示された作品の一部

Dolphine_3604

Dolphine_3612

Dolphin_3416

Dolphine_3601

続きを読む »